YouTube

ニュース載った😭

ハイサイまいど

少年革命家ゆたぼんです‼️

最近Yahooニュース結構載るんですよね〜‼️

ほらな、めっちゃなってるやろ‼️

ほんまありがとう😭

めっちゃ嬉しいわ‼️

みんな人生は冒険だ😆

今日も俺のブログを読んでくれてありがとう‼️

今日の一言(面白きこともなき世を面白く)

POSTED COMMENT

  1. KEI より:

    ニュースを読んで、初めて、ゆたぼんのことを知りました。うちの長男も小学三年生の秋からずっと学校に行ってません。僕は長男の「学校に行きたくない」という気持ちを尊重し「行きたくないなら、行かなくてもいいよ」と言って、学校に行かせるのはやめました。

    でも、息子の母親(僕の離婚した妻)は、ずっと息子に「学校に行ってよ!お願いだから!何でもいいから、とにかく行ってよ!」と言い続けたので、息子は母親の家を出て、ずっと僕と暮らしています。

    僕は2014年に妻と離婚しました。妻は、長男と次男と三男と暮らしていました。でも、長男が「学校に行きたくない」と言い出し、同時に「お母さんがメンドクサイ。だから、お母さんと暮らすのはやめる」と言い、それから僕と長男は二人で暮らしています。

    今は僕と長男は北海道札幌市に住んでいて、離婚した妻と次男と三男は東京都八王子市に住んでいます。兄弟バラバラです。以前は北海道富良野市という田舎に住んでいました。なので、長男が「学校に行かない」となった時、まわりからすごく責められました。

    「子供は、学校に行くのが、仕事でしょう?」と、富良野市役所の「子ども未来課」というところから言われました。子供は「学校に行くことが仕事」なんかではありません。

    長男が学校に行かないことを認めて、応援しているのは僕だけでした。僕は長男が「自分は悪いことをしている」と思ってしまうのが嫌でした。学校に行かなくなった長男は、毎日悩んでいました。毎朝、母親が「ほら、学校行こう!」と迎えに来る。その度に長男は罪悪感を増やしていました。

    このままだと、悩みに悩んで、心が壊れてしまう。そうしたら、自殺してしまうかもしれない。そう思って、長男を、母親からも、小学校からも、富良野市役所の子ども未来課からも守りました。田舎だったので本当に大変でした。

    今回、ゆたぽんの動画をみて、とても勇気をもらいました。本当にありがとうございます。ゆたぽんの動画を長男にもシェアします。元妻(長男の母親)にもシェアして、色々とまた話します。

    これからも応援してます。頑張って下さい。
    いい動画を本当にありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。