YouTube

不登校でも本を読もう‼️

ハイサイまいど

少年革命家ゆたぼんです‼️

今日は不登校でも本を読もうって言う動画をYouTubeにアップしたから見てな‼️👇

 

俺は去年は外で冒険したけど‼️

今年は外でも冒険して本を読んでも冒険しようと思う‼️

本を読むことはいいことやから‼️

俺は本を読んで冒険もしていく‼️

後、ポルカもやってるので‼️

支援よろしくお願いします‼️

https://polca.jp/projects/J7TlbV2h7NP

続きはYouTubeで‼️

人生は冒険だ‼️

本を読もう‼️

死んだらアカン!

POSTED COMMENT

  1. 田邊琉歌 より:

    戯曲とかおすすめです。
    戯曲っていうのは演劇の台本みたいなので、小説みたいに細かい描写が無いから、自分の自由な創造ができます。
    特にシェイクスピアとかおすすめなんですけど、古典なんでちょっと難しいかな。でも難しい言葉とかは調べながら読めば、日常会話のようなものなので読みやすいと思います。

  2. みく より:

    新年早々、くっさいんですよ
    あなた

    あなた子どもは苦手ですよねw
    でも、大人は決してあなたの味方じゃありませんよ

    自由登校なんて、ウソばかりこいてんじゃありません‼️
    ずっと学校行ってないじゃありませんか
    ずっと自宅に引きこもってるじゃありませんか

    いつまで親に甘えてんの
    いつまで世間に甘えてんの

    はるかぜちゃんとか見て
    恥ずかしくないんですか❓❓
    制服姿の中学生とか見て、死にたくならないんですか❓❓

  3. より:

    速読(そくどく)、飛ばし読み(とばしよみ)も良い(よい)ですが、ときには丁寧(ていねい)に熟読(じゅくどく)、味読(みどく)することも大切(たいせつ)だと私(わたし)は思(おも)います。読書(どくしょ)における冒険(ぼうけん)の醍醐味(だいごみ)のひとつは、言の葉(ことのは)の森林(しんりん)をゆっくりと散歩(さんぽ)することです。

    たとえば、短編小説(たんぺんしょうせつ)や詩(し)などを、時間(じかん)をかけて読(よ)んでみるのはどうでしょうか?

  4. しょうゆ より:

    童話などの物語系も、おもしろいですよ。
    自分が子供のころ読んだなかでの、おすすめは、「こそあどの森」のシリーズ。
    あとは、小学生のころに読んだ面白かった本は、江戸川乱歩の少年探偵団シリーズ、シートン動物記、ファーブル昆虫記などですかね。

    あと、ちかごろは、SF(サイエンスフィクション)にはまってまして、アイザック・アシモフの「われはロボット」が、とてもおもしろかったです。

    実用書のたぐいで好きなのは、波頭亮の「AIとBIはいかに人間を変えるのか」ですかね。

  5. こーすけ より:

    のび太という生き方
    がオススメです
    普段何気なく目にする「ドラえもん」に登場するのび太君から人生の生き方など様々なことが学べます。
    読書頑張って下さい!応援してます

  6. さわチャ より:

    ゆたぼんくん、遅くなったけど明けましておめでとうございます。新年最初にこの動画を見てびっくり!
    読書が大嫌いやった私は、国語の時間は勿論、読書感想文などが苦痛でたまりませんでした。結局センター試験まで、国語に苦しめられ、本格的に本に触れ出したのは20代半ばです。
    今の時点でゆたぼんくんがここまでできるのがすごいね。
    私は当時はまさに「つんどく」そのものになっていました。

  7. りえむ より:

    本を読むならば武者小路実篤の「人生論・愛について」と言う随筆集が新潮文庫から出ているのでおすすめです。人生における生き方、学び方、そして死ぬことについて。あらゆる人生の命題に向き合った良書です。死にたくなるくらいなら学校に行くな、死んだらあかん、と言う言葉を合言葉に活動しているゆたぼんには是非一度読んでおいて欲しいと思います。

  8. タロー より:

    倉山満先生の「13歳からのくにまもり」がオススメです。

  9. たくみ より:

    東野圭吾(ひがしのけいご)さんの手紙という小説が兄弟間の物語で悲しい面と感動もします。
    その他に生きてく上で悩やんだり落ち込んだときはHow-to本を読むと気持ち楽になったり新たな考え方など勉強になります。

    ゆたぼんが気になった本や好きな本見つけたらYouTubeで教えてくれたら嬉しいです。応援してます。

  10. たくみ より:

    東野圭吾(ひがしのけいご)さんの手紙という小説が兄弟間の物語で悲しい面と感動もします。
    その他に生きてく上で悩やんだり落ち込んだときはHow-to本を読むと気持ち楽になったり新たな考え方など勉強になります。

    ゆたぼんが気になった本や好きな本見つけたらYouTubeで教えてくれたら嬉しいです。応援してます。

  11. ロムル より:

    ゆたぼんさん、こんばんは。30代の社会人、男です。
    お笑いが好きならば、落語の本がオススメです。
    落語家のまくら集でも、小噺集でも、落語の本でも。
    面白いだけでなく、皮肉や風刺が学べます。
    是非、本で、古典落語を覚えたり、新作落語を作ったりして、youtubeで聴かせて下さい。
    これからも、面白い、メッセージ性のある、ユニークな動画、楽しみにしてます。
    ゲームズも観てますよ。

  12. サバ味噌煮込み より:

    ピンクとグレーという本がおすすめですよ!
    人生について、いろいろ考えさせられる本です!
    この本についてのレビュー動画などをあげてみても良いのではないでしょうか?

  13. たーちん(ブロガー&YouTuber) より:

    こんばんは。たーちんです。
    池上彰さんの「14歳からの政治入門」が小学生でも分かりやすくて、よかったです。

    https://www.amazon.co.jp/14歳からの政治入門-池上彰/dp/4838730616/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=カタカナ&crid=2ORHJMULA4ZPF&keywords=14歳からの政治&qid=1578740084&sprefix=14歳からの%2Caps%2C254&sr=8-1

  14. もものき より:

    本を読むのが苦手なら、初めから難しい本に挑戦しない方が良いですよ。
    挫折して余計に本が嫌いになってしまいます。
    まずは、話題になった本や映画化された小説なんかから入ってみると良いのではないでしょうか?
    中脇初枝さんの『きみはいい子』という小説がおすすめです。
    本は、読む人をさまざまな世界へ連れて行ってくれます。読書はとても素晴らしい冒険です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。